アフィリエイトサイトを運営し、安定した報酬を得ている人に共通しているツールがあります。
このツールを使うと、商品の売れ行きが高くなりやすいと共通認識されているものがあります。そのツールが「ランキング」になります。

みなさんもネットショッピングをするときなどに、「ランキング」を気にすることがあるかもしれません。一番わかりやすいのが「売れ行きランキング」になります。

アマゾンなどの大手ECサイトにはたいていこのような売れ行きランキングがあります。他の人がたくさん買っているなら間違いないだろうという気持ちで、手を伸ばしやすくなります。
「売れていることが一番の宣伝」という言葉があります。売れ行きランキングの上位に入ると、その後も常に売れやすいという傾向があります。

アフィリエイトサイト内にも、このようなランキングを設けて成功している人は少なくありません。
ランキングがあることで、どのような商品が売れているのか、どのような商品が魅力的なのかが分かり、宣伝記事などに説得力が増します。

もしみなさんが取り扱っている商品が売れ行きランキングで上位なら、サイト内に売れ行きランキングを掲載するようにしましょう。
先述したように売れていることが一番の宣伝のため、きっとその商品の売り上げが高くなるはずです。

一方で、取り扱っている商品の売れ行きがそれほど良くないということも考えられます。
このような場合は、売れ行き以外のランキングを貼るようにしましょう。

例えば「おすすめランキング」をサイト内に掲載するようにします。
おすすめは、完全にアフィリエイターの主観によるもので構いません。自分が取り扱っている商品をトップに据えても、何ら問題がないのです。

また「注目ランキング」を掲載する方法もあります。アフィリエイターのあなたが、現在最も注目している商品のランキングなのですから、売りたい商品を上位にランクインさせることができます。

このように、特に根拠がないランキングでも、ランキング形式にするだけで、なぜか説得力が向上し、購入したい気持ちが起こりやすくなります。

このような手法はアフィリエイトサイト以外でも活用されていて、「もっとも泣ける映画ランキング」や「もっともエモいと思う音楽ランキング」など、主観によるランキングが宣伝として活用されています。

アフィリエイトサイトで取り扱っている商品の売り上げを伸ばすために、ランキングを利用してみましょう。