ミルトンマーケットと言う、海外FXの自動売買ツールについてのお話をします。

ちょうど2年前の事です。僕は実業で営業をしていました。個人宅への訪問販売です。その仕事は当時4年目で仕事にも慣れて来ており、稼ぎも月60万〜80万円ほどあったため、銀行に貯金していましたが、友人から貯金するより、運用していったほうがいいよと言われたので、たしかにお金が働いてくれればそれはそれでいいなーと思い投資について調べ初めました。その頃、インスタグラムやツイッターでFXの自動売買ツールの販売がかなり流行っており、稼いでいる風の写真を載せて勧誘してくる人たちが多くいました。僕は1から勉強するよりもその人達が使っているツールを利用したほうが早く結果が出るんじゃないかと考え1人の人に絞り、半年間インスタグラムの観察を行いました。その方はライブ配信やストーリーを頻繁に投稿する方でその方の周りの人たちもかなり稼いでいる様子でした。半年間観察して僕はこの人に聞いてみようと決心して問い合わせをしました。そしたら、最初はインスタグラムで数日間やり取りをし、ラインに移行して、ミルトンマーケットと言う自動売買ツールを教えて頂きました。

ただし、運用するためにはツールを32万円で買わないと行けないと言われたので何も怪しむことなく、32万円を払いツールを購入しました。登録をして口座を作り50万入金をして運用を開始しました。1日で5万の利益が出て3日目には口座残高が78万になっていました。これはかなり期待できると追加で30万円入金し運用をしていました。

何も知識がない僕からしたら、すごいの一言でした。利益も出ていたので友達にも教えてあげ、友達にも何人か運用をさせました。ある時、利益が下がり始めましたがそれからはどんどん利益が伸びて行き半年くらいで500万くらいになりました。もちろん友達や自分もSNSを利用し紹介をしていたので売買の利益以外に紹介料を貰っていたのでかなり稼ぎがありました。年間で3000万円位は1年で稼いだと思います。

こういった情報商材を使って稼ぐのが1番稼げると思い、現在も継続して利益を出しつつ、情報商材を売っています。まさに情報社会で情報が売れる時代、常にアンテナを貼ってないとどんどんおいていかれる時代なので運用に気づきを与えてくれた友人にはすごく感謝をしています。とは言っても実業は大切なので今もまだ実業は続けています。ミルトンマーケットはおすすめのFX自動売買ツールです。